潜龍元年

 

易経講師としては、初めて自サイトへブログを設置した。

まさにゼロからの出発。確固不抜の志。

きょうが潜龍元年(注)です。

 

2017年7月1日

飯田吉宏

 

(注)「潜龍元年」という言葉は飯田の師である竹村亞希子先生(易経研究家)の造語です。
易経の本文に「潜龍元年」という表記は存在しません。

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。